よくあるご質問

質問1:「氣」を感じる自信がありません。効果があるか心配です。

答え

初めてココカラ気功体験される方の多くから質問されるのが・・

「私は、鈍感だから氣を感じる自信がないんです!
それだと、効果ないですよね?」なんです。

お答えしますね。

まずは、ご安心ください。
初めて「気功」を体験される方の多くが、ご心配されることなんです。

実際には、
氣を
感じる
感じないは、
全く関係ありません!

(たとえなにも感じなかったとしても)
氣は、ちゃんと入っています。

むしろ
「何か感じなきゃ!」と
緊張して受ける方がマイナスです(笑)

気功中、全く何も感じなかったのに

「翌日、痛みが消えていた!」
「身体がすごく軽くなっていた!」ということも
よくあることなんです!

さらに・・
感じないから=鈍感というのも、大きな誤解です!(笑)

実は、真面目で一生懸命な方ほど、お仕事や人付き合いで
脳を使い過ぎ「脳疲労状態」に陥りやすくなっています。

また、心配事や不安が多すぎるときも
考えすぎ、脳の使いすぎで「脳疲労」になりやすいのです。

例えば・・持久走の後、ゴールした直後は、
周りのことも目に入らないほど、
疲れきって、立っているのがやっと・・というような
限界ギリギリ状態になりますよね?

「脳疲労」も同じような状態になっています。

そのため、
一時的に「氣を感知できなくなる」ことが多いだけなんです。

ご安心くださいね!^^


質問2:ココカラ気功って、気功師養成学校ですよね?

答え

ご質問の答えは「ノー!」です。
ココカラ気功は、気功師養成学校ではありません。
詳しくお答えしますね。

ココカラ気功はプログラム名に「気功」とついているので

アニメのドラゴンボールのように
武闘に使えるよう(相手を倒すような)
手から「エネルギー」を出す練習をするのかしら・・?」
と思う方もいらっしゃるようですが
ココカラ気功は戦闘用の気功ではありません(笑)

ココカラ気功では、気功を使えることよりも、
心の軸を整えて、周囲に惑わされず
「自分のアタマで考えられるようになる」ことを
学びの中心に置いています。

ここ10年ほど、疲れ果ててきた人が増えていましたが
そこにコロナ禍が追い打ちをかけてきました。
心配や不安に疲れが重なっていくと
この先、何も希望が持てない気持ちになってしまいます。

問題なのは
そのような心の状態だと
自分のアタマで考えることが難しくなりやすいということ。

自分のアタマで考えているつもりでも
誰かの言う通りにしていたり
ヘンな情報を鵜吞みにしてしまったり
不安や恐怖を煽られてしまったり

すると
自分のアタマで危険回避の判断をすることが遅れたり
判断できなくなったりします。
もちろん
騙されるキケンも大きくなります。

小学校教師のココカラ気功生さんは
『「生徒に、自分のアタマで考えて工夫してごらんなさい」と言っても
「考えるのめんどくさいから、先生考えて!」と言う子が増えている』と
危惧しています。

「自分のアタマで考えられなくなる」のは・・

・不安でいっぱい
・常になにか心配事を抱えている
・ご自分の将来に希望が持てない
など、心身ともに疲れている場合が多く

どこかで、心の軸を立て直さなければ
うつ症状や
不安神経症などを発症したり
心も身体も重くなって
仕事や日常生活に支障をきたすようになるキケンもあります。

自分のアタマで考えることは
(最初は面倒だったり、大変に思うかもしれませんが)
自分の夢や目標を叶える
希望を捨てずに前に進むためにとても重要なことです。

そのためココカラ気功では
心の軸を整える(しっかりご自分のアタマで考えるクセをつける)
「座学時間」を大幅に確保しております。

心の軸が整った結果、ご自分の氣も上がり
たとえば、家族の体調不良の際に
「ココカラ気功」が使えるようになった!
という声も沢山届いています。

ココカラ気功が使えるようになるのは、
心の軸をしっかり立て、
氣を上げたことで
良い氣が出るようになった結果であって

技だけ(身体からのアプローチだけ)教え
気功師を輩出するのが目的の
気功師養成学校ではありません。

これがココカラ気功が
他の流派の気功とは大きく違う点です。

氣は、どんな人でも出せます。
(と言いますか、気功を使わずとも出ています)

問題は「良い氣」を出しているか?ということです。
ココカラ気功が一番重視しているのが、この点です。

ですから、
心の軸を整えることが重要になってくるのです。


質問3:気功の学校で心がラクになるのは、なぜ?

読者の方から、こんなご質問が届きました。

「ココカラ気功プログラムは、気功の実技学校ですよね?
どうして、気功の実技学校で心がラクになるんですか?」

お答えします。

「気功」とついていますが、「ココカラ気功」では、
「心の軸を整えて」良い氣を出すことを学びの中心に置いています。

そのため、ココカラ気功プログラムは、
座学9:気功実技1の割合で、
「心の軸を整え」
しっかりご自分のアタマで考える習慣をつくり

ご自分の心が一番望むことを実現させていくサポートをするため
心の素地をつくる時間を優先しています。

(意外に思われるかもしれませんが、
多くの人がご自分のアタマで考えて決定しているわけではないのです。
ガマンしたり諦めたり、遠慮したりで
ご自分のアタマと心にフタをしている方がほとんどなんです。)

そのための座学の時間をしっかり確保しています。
(気功実技の割合は「1」です)

ココロが整わなければ、
「ココカラ気功」も使えないと考えるからです。

(逆を言えば、ココロが整って軸ができれば、
ココカラ気功はすぐ出来るようになります!)

受講生さんが、抱えている不調は全員違います。
(たとえば原因ひとつ・理由ひとつにしても
ハッキリ分かるものから記憶にないものまで様々)

そのデリケートな問題に、しっかり取り組むためには
教室形式の集団で、テキスト通りに進めるスタイルでは
不十分だと考えております。

全てマンツーマンの「個人セッション」で、
お一人お一人に向き合い解決をサポートし
心の軸を整え、
不調があれば流していくスタイルをとっているのは
そのためです。

ココカラ気功にいらっしゃる受講生さんたちは
「自分と向き合う決心をした人」です。

さらに申し上げると
見かけだけのポジティブな状態に
「自分で気づけた」・・方たちです。

これまでの思い込みや常識に向き合い、
心を整えて真の健康を手に入れるために
「心」の学びから入っていく覚悟をした方たちです。

決して「心が弱いから」学びに来ているわけではありません。

「心」を理解して

「自分」を理解して

人を大事にし
人に良い影響を与え
自分と同じように働く女性の助けになりたい。

そんな思いで、学ばれています。

受講生さんの年齢や居住地はバラバラです。
(かなり広範囲に及びます)

職業は・・「人と接する仕事」が共通点ですが
これも、ありとあらゆる仕事の女性です。

私は、お一人お一人の受講生さんに
自分の選んだ道で努力を惜しまずに鍛錬し、
素晴らしい結果を残せる人になってほしい。

その道で成功を収めてほしいという
思いを持って
ココカラ気功をお伝えしています。

そのために、存分に
ココカラ気功を使っていただきたいのです。

「ココカラ気功」は、これからも
人と接する仕事で働く女性の
ココロとカラダの健康をサポートしていきます。

ご自身の持つ可能性を広げていきたい、
そうお考えの方は、
ぜひ、いらしてくださいね。


質問4:薬や病院を否定していますか?

読者の方から、こんなご質問をいただきました。
「ココカラ気功は、薬や病院を否定していますか?」

お答えします。^^

ココカラ気功は、病院も薬も、一切否定しません。
それも、必要なものだと捉えています。

大切なのは、薬や病院とも上手に付き合いながら、
ご自身のココロとカラダを健康な状態に保つことです。

人間の体は、物理的なものですから
体の状態を数値化できる検査など
客観的に判断する材料は必要です。

薬を飲むことに罪悪感を感じて
ご自分を責める方もいらっしゃいますが
薬のプラシーボ効果は30%以上とも言われていますから

免疫力が上がって回復するまでに
そのチカラを借りるのも意味があると思います。

ココカラ気功では、心と身体を分けて考えることはしません。

身体に不調のサインが出ていれば、心にも影響が出ます。
心に不調を感じていれば、身体に不調となってあらわれます。

そのため・・
ココカラ気功では、心と身体、
同時にケアする方法をお教えしています。

薬や病院とも上手く付き合いながら
「ココカラ気功」で、
ご自分本来のチカラを高めていきましょう。


質問5:なぜ「フルオーダー」「マンツーマン」講義なの?

「ココカラ気功」が大事にしているのは、
「完全マンツーマン講義」の受講スタイルです。

なぜ「マンツーマンにこだわるのか?」というと
受講生さんに、ご自身の「学び」に集中していただくためです。

受講生さんお一人お一人の悩みは
似ているようで、すべて違います。

教室形式で、一度に
大人数に教えるのでは、しっかり伝わりません。
(ココカラ気功には、なじまないのです。)

ですから
フルオーダーシステムのマンツーマン授業にして
先ず、
その受講生さんにとって、一番の悩みを
優先的に解決するサポートをします。

また
・深い悩みがある
・生きづらさを抱えて辛い
・スランプである・・ことなどは
知られたくない場合もあるでしょう。

ずっと、一人で悩んできた方は
周りに他の人がいるだけで
遠慮したり、
本心が言えなかったり
人と比較したり、
人に合わせたりしがちです。

そのような、負担を感じることなく
「学び」「悩みの解決」に集中していただくため
「完全マンツーマン・フルオーダー」の
受講スタイルにこだわっているのです。

心というデリケートな部分に触れるからこそ、
ココカラ気功では
「守秘できる」ということも大事な要素だと考えております。

ココカラ気功では、心の軸を整えて、周囲に惑わされず
「自分のアタマで考えられるようになる」ことを学びの中心に置いています。

そう申し上げると
「いえいえ!私はいつでも自分のアタマで考えてますって!」と
おっしゃるかもしれません

ですが、多くの場合
(脳の省エネ機能も関係してますが)
・人から言われたこと
・昔から言われていること
・習慣
・前例などに
無条件に従ってしまいます。

再度、申し上げますが
ココカラ気功は、学校の先生の受講生さんも多いのですが
小学生に「自分で考えて工夫してやってごらんなさい」と言っても
「考えるの、めんどくさいから、先生考えて!」という子が
増えてきていると言うのです。

今、一番の成長期である小学生が、です!

自分のアタマで考えられなくなると、
危険なことが山ほどあります。

騙されること、
近寄ってはいけないものが判断できなくなります。

「自分のアタマで考えてない人」を
ターゲットにする商売は昔も今も山ほどあります。

「自分のアタマで考えられなくなる」のは、
・不安でいっぱい
・常になにか心配事を抱えている
・ご自分の将来に希望が持てない
など、心身ともに疲れている方が多く
どこかで気持ちと、
心の軸を立て直さないと悪循環が続きます。

お一人おひとりが「心の軸」を立て
「自分の頭で考えられる」ようになるには、
大人数の教室方式では、伝わりません。
そのため「座学時間」を大幅に確保していることも
特徴の一つです。

ココカラ気功に素晴らしい受講生さんが多くいらっしゃるのも、
互いを思いやる気持ちをお持ちの方が多いためです。

ココカラ気功の受講生さんたち全員が
「ココカラ気功プログラムを学び、
自分の仕事を通じて世の中に役立てたい」
という共通の思いを持ち真剣に受講されています。

「今までの自分を変えたい」
そんな思いがあるなら、ご自分や大切な人の未来のために
「ココカラ気功」を学んでみませんか?

お会いできるのを楽しみにお待ちしていますね。^^


質問6:服装や姿勢など、初回体験で気功を受けるときのことを詳しく教えてください。

ココカラ気功には、
「気功体験が初めて!」という方も多くいらっしゃいます。

はじめての方も安心してお受けいただけるように配慮しております。
ご安心くださいね(#^.^#)

それでも初めてのことですから
「施術の際に服装や髪型が崩れないかしら?」等、気になりますよね。

「この日なら行ける!」とご自分のスケジュールを見る前に、
当日の様子もわかっていれば、もっと安心できますよね(^^)

当日の流れを簡単にご案内させていただきます。

*****

ココカラ気功の初回体験の当日は、
横浜サロンにいらしていただいた方には、
まずしっかりお話うかがって、
おくつろぎいただいてから、気功施術を行います。

ココカラ気功の気功施術は、
お体に触れず、椅子にすわったままで受けられますので
ヘアスタイルやメイクが崩れる心配もなく、
お着替えの必要もありません。

公共交通機関を利用しますので
当日は、どうか時間に余裕をもって、お越しくださいね^^

全体で120分ほど頂戴しております。
(多少、伸び縮みすることがあります。)

ココカラ気功は、遠方の方や、外出が難しい方のために
遠隔気功でもお受けいただけます。

遠隔希望でご予約いただいた方には、
(事前に情報を送っていただき)
お電話をつながせていただいて、
ご自宅でリラックスしながら、ご体験いただけます。

気功というとなにか特別なものという
イメージもあるかもしれませんが、
ご自分がもともとお持ちの「元気になるチカラ」を
引き出すお手伝いをするものなんです

ご自分の本来の元気を取り戻すために!
忙しさで疲れ果てるだけの毎日に変化をおこしませんか?

お目にかかるのを楽しみにしておりますね。

error: Content is protected !!